« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

同級生とさりげなく会話する方法

昨日、休日出勤の帰りにいつものようにスーパーに行きました。
私の行きつけはゾウのマークのスーパー。

スーパーの入り口に見たことある人がいるな~と思ったら、高校時代のクラスメイト(男子)が立ってました。
思わず隠れてしまった(笑)
でもどうもそのスーパーで働いてるみたいなんだなぁ…(困ったなぁ)

いつもは行かない時間帯だったから、もう会わないかもしれないけど。できれば会いたくないな~。
彼がどうこうではなく、昔のクラスメイトとかに会うのは基本的に苦手。だから同窓会なんかも苦手。
昔の自分を知ってる人にあんまり会いたくないというか…デブでブスで自分のことが大嫌いだった頃を思い出すから…かなぁ。

今はデブでブスでも、どんな自分とでも折り合いをつける方法を見つけたから平気だけど。若かったんだよね~高校生と言えばやっぱ思春期だからね。

今度またスーパーで見かけたら、声掛けたほうがいいのかな。
掛けた、ほうがいいよね…一度声掛けそびれると、ずーっとそのまんまになっちゃいそうだし。それはちょっと気まずいかも。
でも下手に声掛けて「どーもー。で?」って感じなのもどーかと思うし。 だからって「今どうしてるの?」「へぇ~そーなんだぁ」ってな会話も苦手なのよ…。

なんて。
たかが同級生に会うだけなのに、なんでここまでシュミレーションしちゃってるわけ?私。 別に片思いしてたわけでも何でもない男子なのに、会うかもしれないと思っただけで手には汗が…( ̄□ ̄;) トラウマってほんと怖いよ。いつまでたってもこの呪縛から解放されないなんて。

新しく知り合った人は何ともないのに、昔の知り合いにだけ反応しちゃうこのトラウマなんとかならないかしら?
それよりも今は、昔の同級生と上手に会話できる方法を誰か伝授してください。 さりげなく、それでいて気さくに話せたら御の字なんだけど。

|

長い一日が終わった

長い長い…あぁ、長かった一日が終わりました。

無事に何事もなく終えることができてホッと一安心です。
プチ打ち上げと称して、ひとりで缶酎ハイで祝杯あげてます。

こんなときダンナちんと一緒に飲めたら嬉しいんだけど…。
ダンナちんはダンナちんでお仕事中なので、後で帰ってきたらイイ子イイ子してもらおっと!

3月から準備してきたイベントが無事に終わってちょっと気が抜けました。
明日からは、今度は残務処理で支払いとかお礼状とか色々ありますが、参加した人たちに喜んでもらえて本当に良かった。

今回もたくさんの人たちに色々なことを教えてもらいました。
人に仕事を任せること。人を動かすこと。特に目上の人を動かすのは生半可なことではありません…

人を動かすには事前に十分かつ入念な準備が必要なこと。そのための労力を惜しまないこと。
時には仕事と割り切ってサバサバやること。でもその中にもやり甲斐と楽しみを見つけること。

人に気持ちよく仕事をしてもらうためには、一言必ず言葉を添えること。必ず感謝の気持ちを伝えること。
マメに連絡を取ること。後回しにしたり、面倒くさがらないこと。情報をチームで共有すること。

書き出したらキリがないけど、毎回自分の未熟さとキャパの狭さを反省しつつ、それでもやり遂げられたのは、温かく見守りつつ、こんな若造の私を頼りにしてくれた諸先輩がたのお陰です。

なんだかいつにも増して成長できた気がするわ。
これで次のイベントも頑張れそうな気がする。
次は9月に別の外郭団体の大きな大会を控えているので、頭を切り替えて今度はそっちに力を注ぎます。

今となっては、こんな試練を与えてくれた上司たちに感謝しないといけないのかもしれないなぁ。
4月ごろは本気で恨めしかったですから!
でも今はありがとう、です。

一杯やったことだし、今夜はぐっすり眠って明日からの第2ラウンドに備えます。

あ~終わったー!やったどー!!

|

歯が痛い夢

ここ数日、歯が痛い夢を毎日のように見ます。

目が覚めると、まったく痛くないので、夢の中だけ?のようです。
歯が痛くなる夢にはどんな意味があるのでしょうね?


明日に控えたイベントの件で、最近また眠れない日々を送っているせいかしら?
明日を境に夢を見なくなったら…そうなのかもね。


イベントが近づくにつれ、毎回のように寝不足&1円玉ハゲになる私は、かなりの小心者ですわ(笑えない)

|

ハウステンボスがんばって。

久しぶりに「土曜ワイド劇場」を見た。
昨日は舞台が長崎ということで、しかもハウステンボスだっていうから見ちゃいました。
個人的にとよた真帆は好きではないんだけどね…

美人三姉妹の推理旅行「長崎ハウステンボス疑惑の花嫁・挙式翌朝新郎が殺された!」っていうチープなタイトルですが…なかなか面白かったですよ。(別の意味でね)

とりあえず土地感・距離感がまったくないよね。
ハウステンボスと長崎市内と佐世保市内がまるでご近所にあるかのように次々に出てきてびっくり。
ハウステンボスから長崎市内に向かっていったにもかかわらず、着いたのは佐世保市立総合病院だしさ~。それが長崎平和病院っていう設定だったみたい。
たぶん、本当は長崎大学病院をイメージしてるんだろうけど、撮影するには大学病院はあまりにも古すぎる!ってことで総合病院になったんでしょう。(推測)

しかも病院の屋上っていう場面で、画面奥にSSKが見えるなんて…ありえないっつーの。
あの位置にSSKを臨める場所って…真剣に考えちゃったよ。

しかも石岳展望台で人を殺さないで~と思わず叫んでしまったよ。
日本一美しい九十九島の絶景ポイントで、なんちゅーことを!バチ当たりな!!

もっと九十九島の良さを映像で見せてもらいたかったわ~。
ラストサムライ(トム・クルーズ主演)で冒頭の日本を表すシーンに登場しただけのことはあるからね。

まぁ、所詮2時間ドラマのロケ地ですから、文句言っても仕方ないけど、使ってもらっただけでもありがたいと思わなくちゃね…

そういえば、最初、長崎空港に飛行機が着陸するシーンで、懐かしいJASが映ってた。
このドラマ、いつ撮影されたんだろ?寝かせすぎじゃ??

|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »