« 谷繁の言葉にシビレた | トップページ | 記念日 »

新鮮アジ VS 私

昨日、お義父さんが釣ってきたアジをもらったので、早速おなかを出したりしていたら、包丁でグサリ。

あ~久しぶりに包丁で手を切りました。
痛いのなんのって…!

なかなか血が止まらず、水で流したり舐めたりしてると、タイミング良く帰ってきたダンナちんがビックリ!して。

「手切ったの?大丈夫?絆創膏どこだっけ?」
と、やけに優しく接してくるので???と思っていたら。

やりかけのまな板に付いたままのアジ君の血を、私の血と勘違いしていたようです。
(ちなみにまな板は結構な流血具合だったので…)

やけに優しいと思ったよ…

私の血と汗と涙の結晶でさばかれたアジ君たちは、今日塩焼きになる予定です。

おいしくいただきます。
あのウロコのキラキラぶりからして、相当美味しいはずですからね。

|

« 谷繁の言葉にシビレた | トップページ | 記念日 »

「 ワッフル日記」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事