« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

カレーとキムチの戦い

昨日の夕食後から胃が痛くてしょうがない。

量はそんなに食べてないはず。
ならば食べ合わせが悪かったのか・・・
そう思って思い出してみると、びっくりするくらいクセのあるものばかり食べてたみたい。

自家製カツカレー、水菜のサラダキムチ和え、もずく、ひじき・・・

っつーか、やっぱ単なる食べ過ぎ?

さすがにカレーとキムチは結構キツイ気がする。
食べてる時は全然思わなかったけど。(それが問題?)

きっと胃の中で勢力争いしてるんだろうなー
お願いだから、仲良く消化しておくれ!

|

テンボスの夕景はいかが?

P1000023_1
仕事でハウステンボスJR全日空ホテルに行きました。
12Fレストラン「アストラル」を貸し切ってフレンチのフルコースを頂くという美味しいお仕事だったのですが…
その分気疲れして、一日経った今も妙なテンションのままです。

打ち合わせのため、参加者より早く会場入りしたので、ケータイでこっそり写真を撮りました。
日が落ち始めていたので、やや暗めになってしまいましたが、画素数そこそこのケータイとしては上出来の写真です。(カメラマンがいいからね!)

手前に見える整然と並んだかわいい家々は「ワッセナー」と呼ばれる、いわゆる別荘。
暗くなってから見ると、ところどころ灯りがついていたけど、8割方は真っ暗でちょっと可哀相な感じでした。

遠くに見えるランドマーク「ドムトールン」。
ホテルとは言え、同じくらいの高さにいるのは不思議な感じ。
その向こうには大村湾が広がっていて、滅多に行かないから新鮮に感じてしまった。

モーレンに入ってるんだから、もっと頻繁に行けばいいんだろうけど、テンボスって夏は暑くて冬は寒いから行く気しなくって(笑)
でも久しぶりのテンボス(しかも夕景)はなかなかに情緒があって良いものです。

|

きなこもち

久しぶりにきなこもちアイスを食べたら、めっちゃ美味しかった。
昔むさぼるように食べていたのを思い出してちょっと笑えた!

子どもの頃は町内の駄菓子屋なんかに行けばいつでも買えたけど、最近は売ってるところがなくて残念に思っていただけに嬉しい。

ちなみに買ったのは大塔あたりのファミマ。
でも100円だった・・・以前は50円だった気するけど…むむ。

|

ケータイ欲しい

今ケータイ欲しい病にかかっています。

もともと8月の誕生日プレゼントに買ってもらえる予定だったケータイ電話。
でも、ド○モは本体料金が高すぎてとてもとても手が出ない。

そうこうしているうちに周囲の人がぼちぼち新機種に替えだして、しばらく収まっていた物欲がムクムクと・・・!

だって最新機種に替えた職場の後輩は『902is』なのに、私なんてFOMAの最初の機種で『900i』なのよ~!
数えたら六代も昔の機種だった・・・(笑えない)

いよいよ電池も持たなくなってきて、別の意味でも焦ってきたりしてて。
そろそろ替え時だよなぁ。
(こんな言い訳で物欲を満たせるならずーっっと言い訳していたい)

自由になるお金が乏しいって、こういうとき不便なのよね。
給料全部を自分の自由にできてた時代が懐かしい・・・

二馬力でも財布は一つ。
決裁権は私にあれど、決断できない貧乏性な私。

あぁ、ケータイ欲しい。

|

良くない夢は良い夢ってホント?

長崎出張から帰って来ました。
昨日は市内の某ビジネスホテルに宿泊したのですが、また夢を見てしまいました。
先週ソウルで宿泊した時も見ちゃったんだけど…

最近自宅以外のよそ(ホテルとか)に泊まると、必ずと言っていいほど「人が死ぬ夢」を見ます。
はっきりとは覚えていないけど、事件だったり事故だったり、リアルにと言うよりは、どちらかと言うと映画の中のワンシーンを見るように第三者的に眺めている感じです。

何だか息苦しくなって目が覚めてしまうので、水を飲んでまた横になると、今度はさっきの出演者とは別の人が出てきて、また死んでしまうという有り様。

何度も目が覚めては水を飲んでまた寝るを繰り返して、その度に同じような夢を見る。
これって悪夢でしょ?と自分でも気味が悪くて仕方ないのだけど、今日「人が死ぬ夢は良い夢」と言う人が現れて。

それが本当ならバンバンザイなんですがねぇ…
誰か夢に詳しい人居ませんかねぇ…?

自宅では見ない夢なので、ビジネスホテルのせいかとも思うんだけど…
原因はよくわかりません。

とりあえず今夜は我が家でぐっすり眠りたい。
ってか、もう寝るぞ~。

|

この歳で寝冷え

ここ数日めっきり涼しくなってきましたね。
というか、朝方はむしろ寒いくらい。

先週ちょっと油断してたら、うっかり寝冷えしちゃって鼻が華厳の滝状態になっています。
でも週末まじめに小清竜頭を飲んだら随分良くなり、今は鼻水だけに回復。

鼻風邪でもっとも恥ずかしいのは、突然のくしゃみ。
あまりに不意に訪れるので、思いっきりオヤジくしゃみになってしまうこと。
恥ずかしいったらありゃしない。

私は今の気候が一年の中で一番好きなのだけど、風邪を引くとせっかくの楽しみが半減するので気をつけないと。

この歳で寝冷えなんてかっこ悪すぎな私。

|

のりは喜ばれるね~

ソウル駅に隣接したLOTTE MARTでお土産用の「のり」をわんさか買いました。
ロッテマート(面倒なのでカタカナで)は、日本で言うならカルフールみたいなところで、業務用から家庭用までいろんなものがそろった大型スーパー。

のりも種類がたくさんあって選ぶにも迷ってしまって、嬉し困った状況。
結局4種類ほど購入し、家族や友人には2~3種類ずつあげました。
すごーく喜ばれてホッとひと安心。

思いのほか安かったのが味噌。
韓国味噌のコチュジャンやテンジャン味噌やら種類も豊富で、これもお土産用に3種類ほど購入。
自分用に買ったのは、トッポッキを手軽に作れるソースと、ジャージャー麺用のタレとレトルトあわび粥。
これは週末にでも早速作ってみるつもり。楽しみ~!

スーパーに行くのは楽しいけど、ひとつ困るのはハングルを理解できないこと。
読めはするけど、意味が分からないのがあるから、買うときに躊躇してしまう。

でも、ここがすごい!日本人相手の韓国商法なのか!?
「何かお手伝いしましょうか」というタスキを掛けたおじさんが店内をうろうろしていました。
(今どきタスキなんて、選挙の候補者くらいしかしないような…?)とツッコミを入れつつも、おじさんを捕まえ、懇切丁寧な説明をしてもらいました。
調味料の使い方まで伝授してもらい、霊感商法さながらに洗脳されてしまいました。

とにもかくにも安くて種類が豊富な韓国食材を日本で買い物する感覚で買いまくってスーツケースがパンパンという嬉しい悲鳴となったのでした。

|

帰国

昨日の夜遅くにソウルより帰国しました。

「自称リフレッシュ休暇」を掲げて遊び呆けて来ました。
(遊んだのは私で、ダンナちんは出張ですけどね)
ダンナちんと二人してソウルの街を歩き倒してヘトヘト。
でもとても充実した旅でした。

そして今日から、また仕事です。
体は少々疲れてるけど、気力は十分。

がんばるぞ~!

|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »