« 完全なる和食生活 | トップページ | バースデーイブは涙色 »

X染色体の重要性

母親からの受け売りですが。

数日前にテレビで「ハゲ」(直接的な表現でスミマセン)に関する番組があっていたらしい。
ゲストはモト冬樹。 ベタやなぁ(笑)

で、男性がハゲるかどうかは持っているX染色体によって決まるのだそうな。
つまり、(自分から見て)母方の祖父の頭皮の状態?で、ハゲるかロマンスグレーになるかがある程度決まってしまう、らしい。

うちのダンナちんを考えてみると。
母方のおじいちゃんは……前方はやや後退気味ではありながらもフサフサだった!
最期までしっかり白髪だったのよねー。

よかったね~ダンナちん(笑)
私も安心したよ。
いや、別にハゲてもいいけどね(笑)
ハゲあがろうが、薄々だろうが、ダンナちんはダンナちんですから。

あ、でも…
私に子どもが生まれて、男の子だったら。
私のおじいちゃんは…立派にハゲてましたよ…(汗)
ごめんね。まだ見ぬエギヤ。
君は将来ハゲそうだ(…とは本人にはきっと言えない)

しょうがないから弟に言ってやろう。
でも、からかい半分で言ったら逆ギレされそうでコワイなぁ…
男性にとってはある意味死活問題でしょうからね。

そっとしておくのが一番か。

女性が太った痩せたと周囲から言われるプレッシャーと、男性がハゲたとか薄くなったとか言われるプレッシャー。
どっちが重圧だろ?
どっちも、それなりに辛いよね。
言葉には十分気をつけねば。

|

« 完全なる和食生活 | トップページ | バースデーイブは涙色 »

「 ワッフル日記」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事