« 久々のプレゼン | トップページ | インド料理―ビスヌ― »

なぜにレーズンがー!と思ったら。

先週久しぶりにケンタッキーでチキンを買った。
(正確にはテイクアウトしてきてもらった)

当然のごとく、ビスケットも併せて購入。

し、しかし。
自宅でいざビスケットを食べる段になってビックリ。
ビスケットの生地の中に、何か混ざってる…(汗)

焦りつつ確かめると、どうもレーズンぽい。
あぁ、苦手なレーズン…食べられないレーズン。

食わず嫌い選手権に出るなら第5候補の中には入るに違いないレーズン…。
オファーは無いけど(笑)

さっそくダンナちんに毒味(失敬!味見)してもらったところ、やっぱりレーズンらしいと言う。
仕方ないので食べるのを諦めて、翌日職場の後輩へ進呈することに。

事情を説明してビスケットを渡すと、かなりのハイテンションで喜ばれたので、私としても「あげてよかったわ~」なんて自己満足に浸っていたところ。
後輩がレーズンじゃないと言い出した!

ネットで検索してみると、実はこの紫がかったつぶつぶの正体はクランベリーだった!

そうと分かると、一度進呈したはずのビスケットは再び私の手に。(というか口に。)
ブーメラン並みに早いお帰りで…(笑)

喜んで損したよね…ほんっとカタジケナイ。

しかし…
私的にビスケットは、あくまでフツーのビスケットでいてほしいのでありますよ。

以前にもパンプキンビスケットになってたことがあったけど、その期間だけ私の消費量は激減してた気がする。
せめて2種類作ってくださいませ。

切に願う、今日この頃。

|

« 久々のプレゼン | トップページ | インド料理―ビスヌ― »

「 ワッフル日記」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事