« 胸を張って帰ってきてね | トップページ | 風と雲と私 »

トゥーランドットに酔いしれる

職場の同僚にトリノオリンピックのフィギュアで演技に使われた曲ばかりを集めたCDを借りました。
中でもやっぱりトゥーランドットは素晴らしい。秀逸です。

あの感動の演技を思い出しつつ聞くことができて、今でもすぐにトリノの余韻に浸ることができます。
でも油断すると、深い眠りへ落ちてしまうのでご注意。

あ~でも、バイオリンでの演奏もいいけど、願わくばパバロッティの歌も聴きたいですなぁ。
開会式での彼は天に続く階段を上るような歌声でした。
あの歌声よ、もう一度!

ちなみに私が借りたのはこれ。
トリノで活躍した女子フィギュアのメダリストが使用したフリー・ショートの演目や、日本代表選手の演目、プルシェンコのド迫力な曲、浅田真央ちゃん演じるくるみ割り人形まで、聞きたい曲がこの1枚に収まっています。

トゥーランドット フィギュア・スケート・ミュージックMusicトゥーランドット フィギュア・スケート・ミュージック

アーティスト:オムニバス(クラシック)
販売元:東芝EMI
発売日:2006/04/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 胸を張って帰ってきてね | トップページ | 風と雲と私 »

「 ワッフル日記」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事