« 仕事始め | トップページ | サムスン見ましたよ »

愛を失うことは…

今日はずいぶん前に見たドラマの最終話から。

韓ドラにはまり始めたころに見たドラマです。
チェ・ジウ主演の「新貴公子」。はっきり言ってたいしたことはありません。
が、何も考えず軽い感じて見れるので、重いテーマの韓ドラばかり見ている人にはお口直しによいかもしれませんね。
ストーリーは単純。

結婚させられそうになった超お嬢様が、結婚を阻止するためにニセ婚約者を仕立てて周囲を騙そうとする。
その相手が、お嬢様にはおよそ似つかわしくない、でも地に足をつけて地道に仕事に励む普通の人で。
すったもんだ色んなことがありながらも、最後はお互い愛情が芽生えてハッピーエンド、という単純明快なお話です。

このドラマの最終回で、チェ・ジウ演じるお嬢様が書いた手紙の文面が結構好きでした。
その中で特に好きな一文を紹介します。


「新貴公子」 最終話より
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
誰かが言ってたわ。

愛を失うことは 愛を知らずにいるより幸せだと。

この言葉を信じたいけど 今の私にはまだ無理のようです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


痛みを知って初めて人に優しくできるように、経験が人を成長させるのですね。
できることなら、愛を失う辛さは経験したくないけど、愛する喜びを教えてくれたことに感謝できる人になりたいです。

|

« 仕事始め | トップページ | サムスン見ましたよ »

「 私が出会った言葉たち」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事